我が社の会計士:ここは会計システムにお任せを!

公認会計士とソフトで充実。会計システムを組む話
Subscribe

企業経営の話

会計システムを導入するか、会計士事務所に委託するか……。
企業の経営陣の皆さんにとっては悩みどころの多い、何ともギスギスした世の中になっちまったもんですけれど、その中でひとつ、挙げるとするなら上のようなことがあるんじゃないかと思います。

企業の経営陣じゃない方にとっては――会社の経営に関わったことがない人にとっては、「会計システム?会計士?」という感じになるかもしれませんね。あるいは、名前だけなら知っている人も多いでしょう。
何しろ、会計士という看板は結構、街を歩いていると目にしますからね。彼らが開いた事務所を、町のそこここに見ることが出来ます。

そのような事務所――会計士事務所で行われている仕事と同じことを、会計システムが行なっています。
企業に会計士と呼ばれる人が、事務所から派遣されていていたり、あるいは社員で会計士の資格を有する人がいる、という場合もあるでしょうか。
もしくは、会計システムは会計士事務所にもある、ということを書くことも出来ます。

企業や、会計士の事務所で使われているこの【会計システム】とは何なのでしょうか?どんなシステムなんでしょうか?
このことを語るためには、「会計」とはそもそもどういうことを意味しているのか、書かなければなりませんね。その上で会計システムへ、話は進んでいくわけです。
ただここでひとつ書いておくなら、現代の「システム」と呼ばれるものがおおよそそうであるように、ここにもまたコンピュータや、ソフトウェアみたいな単語が出てくる、ということです。

GO TO OTHER SITE

経費精算ならこちらのシステムが便利ですよ『ビジネスナビタイム』
最新の会計システムでオフィスワークを快適にします!『SuperStream』
公認会計士になるためには『公認会計士の勉強法ガイド』
連結会計で業務効率化を図りませんか?|ビズインテグラル

  • アーカイブ

  • カテゴリー

    • カテゴリーなし